ゴルフをされる方の最初の目標はラウンドをして100を切ることではないでしょうか?

とはいえ、ゴルフで100を切るのは並大抵の練習では難しいでしょう・・・。

そこで、ゴルフで100を切るための練習方法を紹介します。

 

ゴルフで100を切るとは?

一般的にゴルフで100を切るといいますが、意味合いが理解していない方のために説明します。

まず、ゴルフは18ホールをすべて指定打数(パー)でラウンドできれば72打です。

そして、18ホールをすべて指定打数+1(ボギー)でラウンドできれば90打です。

最後に、18ホールをすべて指定打数+2(ダブルボギー)でラウンドできれば108打です。

つまり、18ホールをボギーもしくはダブルボギーで平均的にラウンドできれば目標の100前後になります。

とはいえ、18ホールを平均でボギー、ダブルボギーでラウンドするにはかなり練習が必要でしょう・・・。

そこで、100を切るための改善点などを紹介していきます。

 

スイングの修正

ゴルフ練習場では飛距離やスライスを見ながら自分のスイングを修正していきますが、実際のラウンドと練習場で同じようにスイングでき無ければ意味がありません。

ですから、まずはゴルフ練習場で正しいスイングと、それなりに真っすぐ飛距離を飛ばせるようにしましょう。

 

ショットの精度を上げる

初心者が勘違いしてしまうのが1打の飛距離を伸ばせばよいと考えてしまいすが、確かに飛距離は重要ですが、一番重要なのは狙った場所へ飛ばせる技術です。

打ったショットがいくら飛距離が良かったとしても、次のショットが打ちにくい場所やグリーンを直接狙えないのであれば、今打った1打は無駄になりますし、さらに1打、もしくは2打プラスしないといけなくなります。

そうなってしまうと当然ながらパーは狙えなくまります。

つまり、これから打つ1ショットは次のショットにうまくつなげなければいけません。

ですから、コースを狙い道理に刻んでいくことが、打数を減らすための第一歩です。

 

パットの精度を上げる

ゴルフで打数を減らすための一番の近道は、グリーン上のパットです。

ゴルフはホールにボールを入れることで上がりです。

いくらグリーンにワンオンできても、パットが下手では打数をオーバーしてしまう可能性もあります。

身に覚えがあると思いますが、簡単なパットでも外してしまえば1打加算されます。

1打加算されるということは、パーで上がれるチャンスでも逃してしまえばボギーです。

ですから、グリーンではできる限り無駄なパットを減らさなければいけません。

そのためにもパットの精度を上げる努力をしましょう。

 

気楽な練習では上達しない

こんなことを言ってしまうと気分が悪くなるかもしれませんが、一般的なゴルフ練習場で練習しても上達は難しいと思います。

理由は、実際のゴルフコースと練習場では全くメンタルが異なるからです。

コースの場合、仲間内の目やスコアなどプレッシャーがかかってきますが、ゴルフ練習場ではそんなプレッシャーは一切ありません。

「あースライスしたー」「上手く飛ばないなぁ・・・」などと愚痴を言って次に出てくるボールに意識を置いてしまいます。

つまり、次はうまく打てればいいかな・・・という甘えが練習場ではあるはずです。

そんな練習は100打打っても1000打打っても全くラウンドでは生かされません。

もし、自分に当てはまるのなら、それは練習に行っているのではなく、ただ単にゴルフボールを叩きに行っているだけです。

それでは時間もお金も無駄にしてしまいます・・・。

 

本気で100を切りたいなら

これから紹介する練習方法は地域が限定されますが、本気でゴルフで100を切りたいならチェックしてください。

そのうちに100が切れたらいいかな・・・という方はご自身で練習してください。

それでは、ゴルフで100を切る練習方法は、ライザップゴルフで練習する方法です。

 

ライザップゴルフ

ライザップゴルフとは、あのライザップがゴルフの結果にコミットさせるためのトレーニング方法です。

つまり、ゴルフを本気で上達したい方が利用するトレーニングです。

今や知らない人はいないほど有名なライザップですが、あのライザップが今度はゴルフトレーニングのためのサービスを始めました。

いままでは多くの芸能人などがダイエットで結果を出してきましたが、今度はゴルフで結果を出そうというサービスです。

もちろん、ライザップですから結果にコミットする、結果を出すためのゴルフトレーニングを行います。

確かに費用はそれなりにかかりますが、ダラダラと練習場で無駄に練習するよりは100を切るための近道になるはずです。

 

2か月で100を切るトレーニング

ちなみにライザップゴルフは2か月で結果を出すためのトレーニングをしますので、2か月で100を切れるとなれば夢の様な練習方法だと思いませんか?

もし、ご自身で2か月練習して100を切れる自信があるのなら、利用しなくてもいいかもしれませんが、そういった方はこの記事を読んでいるはずがないと思います・・・。

 

想像してみて下さい・・・・

 

2か月後にラウンドした結果が100を切っているとしたら、凄いと思いませんか?

 

ライザップゴルフが気になる方へ

ライザップゴルフが気になる方は、無料で自分の実力を診断してもらってみてはいかがでしょうか?

店舗で行っている無料の実力診断は、ご自身のプレイデータを細かく分析しデータ化されるので、自分のどこが悪いのか?なぜ100を切ることができないのか?自分の改善ポイントが分かります。

 

ただやみくもに練習するよりは、具体的にどこを改善すべきなのか?をしっかり把握したうえで改善していくことが100を切るための近道ということです。

 

 

無料実力診断について⇒たった2ヶ月でスコア100を切る!ライザップゴルフ